Mr.ゲーム&ウォッチ(ゲッチ・ゲムヲ)VIP攻略/立ち回り解説

私的VIPランク:つらい ★★★★☆

強いのか弱いのかよく分からないけどオンラインでマッチングしたくない相手であることは確か。大体上Bのせいなんですが。こいつは、技の火力が高いのでダメージを稼ぐのは楽なんですが撃墜択を通すのが難しい。ダメージレースで勝っていても拒否されると通らないバースト技が多くて何とか撃墜しようと躍起になっている間にこちらは軽いのであっという間に撃墜されて負けてるってパターンが多いです。心にきます。スマッシュ振りましてれば勝てるとか見かけますが、それが通るのは前のめりな相手だけなんで、鵜呑みにしない方がいいです。どうでもいいけど略称はゲッチかゲムヲか統一して欲しい。

<技解説>

個人的な重要度を「★」で5段階評価


【弱】★★
(発生 4F ダメージ 3.6 + 0.9×n + 3.6)
咄嗟の暴れ技。近距離で発生の早い技が少ないので使い道はあるが大体上Bを選択してしまうため出番は少なめ。あまりお世話になることはないがかなり高%であれば撃墜も可能。

【横強】★★★★★
(発生 8F ダメージ 14.4(7.2))
持続の長さとリーチが優秀な置き技。威力も高めでゲッチにとっては重要な撃墜択。崖上がりに合わせて置くもよし、後隙の誤魔化しに置くもよし。先端であれば反撃とられないので上手に使いましょう。

【上強】★
(発生 10F ダメージ 8.4 + 8.4)
持続ぐらいしか優秀じゃないので使いません。

【下強】★
(発生 6F ダメージ 10.8)
大体の場合、横強でいいので使用頻度低め。弱い技ではないがわざわざ使う理由もない。

【横スマッシュ】★★★
(発生 17F ダメージ 21.6(16.8))
発生は遅いが威力がすこぶる高い横スマ。軽量級が持ってていい威力じゃない。素で当てるのは難しいので下スマで埋めてから狙うのが基本。

【上スマッシュ】★★★
(発生 21F ダメージ 19.2 )
発生が遅い代わりに全身無敵が発生するのでカウンター気味に使う技。後隙が短めなのでガードされても手痛い反撃はもらわずにすみますが発生前を潰されることの方が多い。強い技ではありますが攻撃範囲狭すぎで使い方がよくわかりませんでした。全然当たってくれない。

【下スマッシュ】★★★★★
(発生 12F ダメージ 18(15.6))
発生、リーチ、回転率が優秀な上、地面で当てれば埋めることが出来てそこから超威力の横スマが確定する意味わからん技。前後同時攻撃で全体フレームも短いのでゲッチでスマッシュ振るならこれ。

【DA】 ★★★★
(発生 6F ダメージ 12(7.8))
弱そうな見た目でかなり厄介なDA。ダッシュは遅いが伸びが良く持続も長いので使いやすい。そしてモーションが分かりにくいので引っかけ易い。持続の長さを活かして崖狩りにも使えます。ベクトルが横なのでDAで外に出して復帰阻止を狙うのが鉄板。

【空中N】★★★★
(発生 7F ダメージ 3.6×4 + 4.8)
曲者。低%で当てるといい感じに浮き上がりそのままコンボに繋がるので一気に火力を稼ぎやすく積極的に狙いたい技ではあるが地上の相手に最終段を当てるのが地味に難しい。左右の位置調整もそうだが若干急降下を入れる必要があるので操作に慣れが必要。要練習。ただデカキャラにはそんな操作しなくともバシバシ入るので無限に空Nでまとわりつきましょう。

【空中前】 ★★★
(発生 10F ダメージ 3.6 + 14.4)
これまた曲者。設置系の飛び道具だと思った方がいいです。使い所は相手の差し込みに合わせて引いて設置したり相手の復帰ルートに設置したり。いずれにせよ相手の攻撃とかち合うと一方的に判定消されてしまうので普通に前に攻撃したい時は空後を使うこと。

【空中後】 ★★★★★
(発生 10F ダメージ 2.4×3 + 3.6(着地3.6))
リーチが長く持続もめちゃ長い。ゲッチの滞空時間、空中機動と合わさってとんでもない範囲をカバー出来るので復帰阻止性能がものすごく高く、高%であればステージ上からでも撃墜出来るだけの威力もあり非常に優秀。発生は早くないが数少ないゲッチの差し込み技。リーチを活かして反撃を取られないように振りましょう。

【空中上】 ★★★★
(発生 9F ダメージ 2.1×n + 3.6)
最高に嫌らしい働きをする空上。強さを上手く表現できないけどとにかく強い。空N、上Bで浮かせた時の追撃としてどうぞ。一応飛び道具扱いなので反射には注意。と言っても反射されてもそこまで痛くはありませんが。

【空中下】 ★★★★
(発生 12F ダメージ 13.2(着地4.2))
急降下系の空下の中でも優秀な部類。武器判定範囲が広く着地時の攻撃判定も発生するので誤魔化しも利きやすい。おかげさまで上Bと空下を擦り続けるゲッチも存在しますがそこまで優秀な訳ではない。ガードされれば普通に反撃は取られます。ゲッチは

【NB:シェフ】 ★★★
(発生 18F ダメージ 6×n)
ヘイト技。崖に置くのがめちゃ強く正直やられた時の対処法よく分かってない。被弾する読みで横強置くもよし、回避上がり読みで下スマ置くもよし。撃墜%であれば撃ち続けるより数発撃ってその後の展開でバーストに繋げることを狙いましょう。崖展開以外では使わなくていいです。

【横B:ジャッジ】 ★
(発生 16F ダメージ 2.4~38.4)
使いませんでしたが、圧倒的ビハインドを抱えた時にどうぞ。下投げから確定するので素当て狙うよりは掴みを通しましょう。

【上B:ファイア】 ★★★★★
(発生 3F ダメージ 3.6 + 7.2)
最強のガーキャン技。早い発生、無敵発生、何気に広い攻撃範囲、当てた後のコンボ派生、外した時のリスクの低さと擦ってくれと言わんばかりの性能。反撃は全部これでいいです。反撃どころかちょっとでも危ないと思ったら展開拒否で使ってもいいです。リスクは低いと言ったものの使った後は空中ジャンプが消失するので分かってる人には狩られてしまいます。無駄撃ちはやめましょう。

【下B:オイルパニック】 ★★★
(受付 6~30F ダメージ -)
エネルギー系の飛び道具は吸収、吸収出来ないものは反射といいとこ取りみたいな技。発生がそこまで早くはないし後隙もあるので、これさえあれば飛び道具相手に有利!とはなりませんが持ってるだけで相手に躊躇させられるので優秀。隙を晒すことになるので積極的に狙う必要はありませんが要所要所で見せて相手に圧をかけましょう。

【掴み】 ★★★
(発生 その場 6F, ダッシュ9F, 振り向き10F)
数値の割に通しにくい印象。ダッシュ遅いから?低%時は投げコンからさらに繋いで火力を稼げるためリターン高めだが、撃墜%になると投げても特に何も生み出さないので使い分けはしっかりと。撃墜チャンスに掴みを選択してしまって何度バーストを逃したことか…



<立ち回り方>

置き技・差し返し・ガーキャンの3本柱

強力な技は揃っているがそれを当てに行く術が無いのでブンブン振って引っかける。そんなイメージ。なので立ち回りを考える上で技の振り方・置き方が重要になってくるのでそこに主眼を置きましょう。技の火力が高くダメージを稼ぐこと自体は簡単なのですが撃墜手段が限られているのでバースト意識は常に高く。復帰阻止がかなり強いので阻止で早期撃墜ができるとかなり楽に試合を進められます。防御面では体重が非常に軽いもののガーキャン上Bでの拒否性能の高さと復帰の安定感でかなり手堅く立ち回れるので引き出していきましょう。

1)基本の立ち回りについて
置き技・牽制技を多めに振って引っかける、相手に先に攻撃を振らせて差し返す、接近されたらガーキャン上Bで反撃。これが基本行動です。見て分かる通り引き気味の立ち回りを要求されるので焦らない気持ちが大切。また、自分以上に待ちの強いキャラ、リーチの長いキャラ相手には待つことが出来ないので自分から攻め込む必要がありますが、そうなると弱いので差し返しの比重を高めて対応しましょう。

2)主軸となる技について
空後・空N・DA・横強・上B。自分から攻め込むなら空後かDAぐらいしかないですが、それもあまり強くはないので差し返しを意識して使った方が良いです。空N・横強は置き技性能が高いので当てに行くというより相手の来そうな場所に置いておきましょう。上Bは言わずもがな最強の緊急脱出装置なので不利展開になりそうな気配を感じたらさっさと逃げてニュートラルゲームに戻しましょう。

3)コンボについて
【下投げー空N】
低%限定だが空Nからさらに技が繋がり火力が伸びやすいお手軽高火力コンボ。ゲッチは掴みを通しやすいキャラではないので露骨に狙うと隙を晒すことになるのでチャンスがあればでOK。
【空Nー空Nor空上or上B】
空Nからの派生。空Nに繋げるのが最も火力を稼げるが外しやすい。空上はちょっと%が溜まってる時に入りやすく、そこから更に着地狩り展開に持って行けるのでこちらも強力。上Bは最も繋がりやすい無難択。

4)復帰について
上Bの性能がよく使用後も尻餅落下にならない仕様上、上から復帰という選択肢も取りやすくルートの幅も広い。注意点は上Bで崖を掴むと頭が出るので攻撃を合わせられないようにタイミングに工夫が必要ということと、上Bを出すと空中ジャンプが消失するのでその後は単調な行動しか出来ないということ。

5)バースト手段について
ゲッチで一番困るやつ。最も通したいのは空後復帰阻止。それ以外で振りやすい撃墜択は横強、下スマに限られてくるので拒否が出来る相手にはなかなか通らない。そうなると結局ステージ上から空後で撃墜できる%までダラダラ溜める羽目になりやすいので撃墜意識は常に高く。振り方に気をつければ上スマも低リスクに振れる強力な撃墜技なので適度に振りまくのもあり。

6)復帰阻止について
最強クラス。対空時間の長さを活かしてべったりと相手に張り付いて空後の持続を押し付けていきましょう。空後のベクトルがほぼ真横なので早期撃墜も狙いやすく非常に強力。下手に空前設置しまくるぐらいなら空後一点狙いの方がおすすめです。

7)ガーキャン行動について
他に素早く出せる空中攻撃も無いので上B一択。発生3Fの時点で強いのに5~13Fで全身無敵、外してもリスク低めといいことずくめ。掴みを通せるなら掴みの方がリターンは高いがリスクを負いたくないなら上Bでいいです。これだけやってれば勝てるという訳ではありませんが防御力は格段にあがります。

8)キャラ相性について
強いキャラにはとことん強い。特に空Nが無限に入るデカキャラとか復帰弱者とかを咎める性能が異様に高い。足は遅いが反射持ちなのである程度弾キャラに圧をかけられるのも嬉しいところ。辛いのは剣キャラ。特に間合い管理してあまり自分から攻め込んで来てくれない相手には自分から攻め込む必要があるわリーチ負けするわでかなり苦しいです。ガード多めで何とか近づきましょう。


<参考動画>

VIP前後での対戦動画です。

1戦目(対Mr.ゲーム&ウォッチ)は待ちキャラ同士なのでまぁ面倒くさい。ただでさえゲッチの相手とか面倒くさいのに。しかも相手はいかにもオンラインに生息していそうな上B擦りゲッチ。もはやジャンプの代わりに上B使ってる場面も。相手の動きを見てから咎める意識強めで動きましょう。

2戦目(対カムイ)は剣キャラなので立ち回り厳しいです。唯一リーチの長い空後と差し返しのDAが大切になります。復帰阻止は弱いので狙いどころ。そこで決めましょう。

3戦目(対ゼロスーツサムス)は撃墜拒否の鬼みたいなキャラなのでゲッチにとってかなり厳しい相手です。安易なスマッシュ・置き技なんかは通らないと思った方がいいのでバースト出来る選択肢がかなり限られてきます。相手が攻めにくる少ないチャンスを逃さず決めていきましょう。


【執筆時ver. 11.0.1】

【PR】VIP達成したら記念にamiiboを



他のキャラの解説はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です