対マリオ攻略ポイント/VIPキャラ対策


とにかく密着展開を拒否

1)立ち回りで意識すること
序盤から中盤にかけて掴みおよび空上からコンボダメージが馬鹿みたいに入るので警戒すべきはここ。基本的にマリオの攻撃はどれもリーチが短いので一定の距離を保ちつつ引き気味で戦えば多くの攻撃にケアが出来ます。とにかく密着展開を作られないことを意識しましょう。技のフレームが優秀過ぎるので下手にガードを固めるのもよくありません。NBもガードではなく躱すことを第一に考えましょう。

2)撃墜拒否について
小技から撃墜に繋がるような選択肢はないので各種スマッシュが主な撃墜択。どれも優秀ですが特に警戒すべきは発生が早くガーキャンからも使える上スマ。攻撃範囲も見た目以上に広く後隙も咎めにくいので反撃のみならずガンガン振ってきます。ただいくらフレームが優秀と言っても単発スマッシュ攻撃に変わりはないので警戒していればある程度拒否出来ます。マリオはダメージを稼ぎやすい代わりにバーストが難しい部類のキャラなので撃墜技を拒否出来るかどうかで試合展開が大きく変わります。全力で拒否しましょう。スマッシュ以外の撃墜択としては空後と後ろ投げが挙げられます。どちらも撃墜にはある程度%が必要ですが、空後は主に復帰阻止で、後ろ投げは崖展開のごちゃごちゃで狙って来るのでケアしましょう。

3)復帰阻止について
復帰ルートが多彩な訳ではないので積極的に狙いに行きたい。注意点は上Bが全身無敵付きな上に判定も強く打ち負けやすいので下手に崖下で狩ろうとすると返り討ちにされたあげく崖メテオで逆に撃墜させるなんてこともあります。遠くまで追えるキャラは崖際より深い位置での復帰阻止を試みたい。斜め上からの復帰の場合、手癖のようにNBを撒きながら帰ってくる人が多いのでそこも叩きどころ。

4)キャラ固有の注意点
①技のフレーム
全体的に技のフレームが化け物です。ほとんどの空中攻撃は小ジャンプから2回出るし、着地隙も小さすぎて確定反撃がないし、暴れも強い。とにかくガンガン技が飛んでくるので攻撃の切れ目を見定めて行動することが何より大事になってきます。逆に言うと技を振っている時間が多いのでちゃんと見ることが出来ればそれは叩きどころ。

②後隙の咎め方
特に各種スマッシュについて。後隙の小ささが異常です。いつもの感覚で後隙を狩りに行くと間に合いません。空振ったのを見てから反撃に行くようではまず間に合わないと思ってください。スマッシュの後隙にその場回避を入れ込む人も多いので余裕がない状況であればそこまで待ってから叩きましょう。

③大ジャンプNB
マリオの基本行動のひとつ。大ジャンプNBと共に飛び込んで来る定番の攻め手。NBをガードしてしまうとそのまま掴まれたり空中攻撃で固められたり良いことひとつもありません。NBは後ろに下がって躱すか、下をくぐり抜けてしまうか、飛び越えて本体を横から叩くか。いずれにせよまともに付き合わないことを考えましょう。分かってくると結構叩けるポイントになります。それ故に上のレベルになるほどあまりやってはくれません…


<実践動画>

【VIPキャラ対策】対マリオで考えること feat.セフィロス【全キャラVIPのススメ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です