キャプテン.ファルコンVIP攻略/立ち回り解説

私的VIPランク:やや楽 ★★☆☆☆

シリーズ屈指の愛されキャラ。機動力が抜群に高く、技の癖も少なめなのでキャラの使いやすさは高い方だと思います。他キャラ何体かVIPに行けてる人はそんなに苦労なく行けるんじゃないでしょうか。近距離技しかないので遠距離攻撃に甘えた立ち回りが出来ず、常に差し合いを求められますが、それが最高に楽しいキャラでもあります(個人差あり)。使ってみて悩まされたのは空中からの差し込みが弱いのと気軽に振れる撃墜技が少ないってことですかね。アプデでB技が強化されて立ち回りに組み込めるようになったことで更に面白いキャラになったと思います。小細工抜きでガン攻めして勝ちたい、そんなあなたにおすすめのキャラです。

<技解説>

個人的な重要度を「★」で5段階評価


【弱】★★★★
(発生 3F ダメージ 1.8 + 1.8 + 6(or百裂))
意外と近距離で素早く出せる技が少ないので密着時の暴れとして重宝します。こいつに限った話ではないけどガードされたら最終段まで出しきらないこと。百裂に比べ弱3の方が吹っ飛ばし力が強く、崖際高%であれば撃墜も可能なので使い分けられるように。

【横強】★★★
(発生 7F ダメージ 10.8(12))
そこそこのリーチと発生で気軽に振れる技。撃墜出来るわけでもなくリターンが高い技でもありませんが中距離から近距離での牽制技として重要です。上下シフト可能で上or下シフト時の方が威力が若干高くなりますが意識するほどではありません。

【上強】★★
(発生 14F ダメージ 13.2)
発生遅くて使い物にならないって印象。メテオになるから崖とかで使えるのかな?ちょっと使わなかったんで分からないです。

【下強】★★★
(発生 11F ダメージ 12)
これもそこそこリーチがあって横強よりも発生が遅い分威力はちょっと高め。崖際で%が溜まっていれば撃墜も狙える。CFで撃墜が狙えるってだけで偉い。吹っ飛ばしのベクトルが異様に低いので復帰弱者に有効なのはもちろん復帰阻止展開も良く結構使用してました。後隙は長めなので置き技として振る時は先端意識が大事。

【横スマッシュ】★★
(発生 19F ダメージ 22.8(24))
発生遅い、後隙長い、リーチ短いと使いにくいを体現したような技その分威力は高く100%未満でも軽々撃墜する威力を誇る。それでも犠牲にしている性能の方が重たいと思うけど。当然普通に振っても当たる訳もなく、相手の回避読みもしくは着地狩りに限定して使用しましょう。正直使用しなくてもいいぐらいですが。横強同様、上下シフト可能で上or下シフト時の方が威力が若干高い。

【上スマッシュ】★★★
(発生 22F ダメージ 8.4+16.8 )
これまた威力は高いが発生遅い系のスマッシュ。ガーキャンから出しても間に合う攻撃が限られている上、横の攻撃範囲が狭いので使いどころが難しい。狙うのであれば上方向には範囲が広めなので対空として使用するのが望ましい。後隙は短いが全体フレームは長いのでスカされると危険です。

【下スマッシュ】★★
(発生 19F ダメージ 16.8(21.6))
こいつも発生遅くて使いづらいので使いませんでした。スマッシュどれか一つぐらいは使い勝手のいいやつ用意しといてくださいよ…ちなみに後ろ側の方が威力が高いです。

【DA】★★★★★
(発生 7F ダメージ 12(7.2))
重要技。技としては割と平凡な性能だがCFの足の速さで繰り出されると強力な差し込み技になる。威力もそこそこで%が溜まっていればバーストも狙えるがOPかかりやすいので実際に撃墜できることは稀。めくらないのでガードされれば反撃確定、差し込む時は掴みとの択で仕掛けましょう。

【空中N】 ★★★★
(発生 7F ダメージ 4.8 + 7.2)
悪くない性能してるけど攻撃の線が細くてなんとも使いづらい印象。対地性能はイマイチなので対空で使うのがおすすめ。特に差し合い時に相手のジャンプ読みで置いておくのが便利。復帰阻止にもどうぞ。

【空中前】 ★★
(発生 14F ダメージ 26.4(7.2))
膝。当てた時の爽快感は全技屈指。使いどころは隙晒してる相手へのお仕置きかコンボの締め。コンボは対地空下当てからが一番難易度低いと思います。地味にカス当て部の持続が長くて助かることもあります。

【空中後】★★★★
(発生 10F ダメージ 15.6(9.6))
重要なバースト択。めちゃくちゃ優秀な訳ではないが気軽に振れる撃墜技が乏しいので必然的に空後に頼る場面は多い。対地で当てようとすると普通にガードされて反撃もらうので対空で狙う方がおすすめ。

【空中上】 ★★★★★
(発生 7F ダメージ 12(10.8))
重要技。発生、技範囲、連射性能全て良し。バースト出来るほどの威力はないがダメージも悪くなく、低%〜中%帯では複数回入ることも珍しくない。浮かせて空上で追撃がCFの火力源。

【空中下】 ★★★★
(発生 16F ダメージ 16.8)
分かりやすいメテオ技。他キャラのメテオ系空下に比べて振りやすく、リターンの高さと空中から攻め込む技の少なさのおかげで真面目に対地への差し込み択。当然復帰阻止のメテオとしても強力。足先端部分に当てなければメテオにならないが、メテオにならなかった場合の吹っ飛ばし力も強く、これでバースト出来ることも少なくない。見た目カス当てなのでやられた時の理不尽さが半端無い。

【NB:ファルコンパンチ】★
(発生 53F ダメージ 30)
CFの代名詞。もちろん封印で。

【横B:ファルコンナックル】 ★★★★★
(発生 10F ダメージ 12)
重要技。地上だと出だしに強めのアーマーが付く。これが重要で基本近距離しかないCFは相手のリーチのある置き攻撃になす術がないが、横Bのおかげで強引に突破できるので延々と空中攻撃を置いてくるタイプの相手に効果的。着地狩りとしても暴れてくる相手を無理やり狩れるので雑に強い。さらに当てるとかなり広い%帯で空上などに繋がり火力稼ぎとしても優秀。当然ガードされれば反撃を取られるが意外と相手と距離がある位置で止まり掴みが届かないことも多い。あてにするのはダメ。

【上B:ファルコンダイブ】★★★
(発生 14F ダメージ 6 + 15.6)
復帰技としては弱い部類だが、攻撃技としてはガード不可能な攻撃として相手を崖に追い込んだ時の撃墜択になる。ただしバーストするにはそれなりに%が必要。外した時は反撃確定なので使いどころは見極めて。

【下B:ファルコンキック】★★★
(発生 13F ダメージ 18(13.2, 8.4))
ただのキッズ御用達の擦り技だったのにアプデで強化されたおかげで真面目な撃墜択に昇格した技。出だしの威力が高いことと持続部分をガードされると反撃のリスクが高まることを考えると近距離で出すのが得策。DAのような感覚で着地狩りに使うのもあり。崖際で外に出る様に撃つと反撃されにくいが復帰を狩られるとそのまま帰れない可能性もあるので相手は選ぼう。基本はハイリスクなので目を慣れさせない意味でも撃墜%が溜まるまでは封印するのがいいと思います。差し合いで苦し紛れに撃つのが一番ダメ。

【掴み】★★★★★
(発生 その場 6F, ダッシュ9F, 振り向き10F)
重要。このダッシュ力の時点で掴みが凶器。しかも広い%帯で繋がる投げコン持ち。文句なく立ち回りの主軸です。投げバは崖際かつなかなかの%が必要なのでそんなにお世話にはならないがあるだけで偉い。


<立ち回り方>

%溜めてからが本当の戦い

ダメージを溜めるのは比較的楽な部類です。ただ意外とバーストが難しい。手段は沢山あるのに気軽に狙える技が全然ない。みんな発生遅い上に後隙の塊。%稼げたら頭切り替えて多少のリスクを冒してでもバーストする気概を持ちましょう。ホントに上を目指すのなら撃墜コンボを習得しておく必要があるんだろうなぁと使ってて思いました。ただVIPであれば相手もそこまできっちり撃墜拒否できないので覚えなくても問題ありません。ご安心を。

1)基本の立ち回りについて
距離がある状態でいてもCF側にやることはないので接近戦あるのみ、必然的にこちらから差し込むことが多くなります。差し込み方については優秀な技を押し付けていくというよりかは、機動力で翻弄して攻め込むことになります。接近戦に長けていない相手は置き技を多めにおいて捉えようとしてくることが多いのでそれに引っ掛からないように、そしてその後隙を狩ることを意識してフェイントも交えながら差し込むことが大事です。地上からの差し込みがメインになるので常に攻撃技と掴みの2択を押し付ける。そうなるとジャンプで躱そうとするようになるのでジャンプ読み行動が刺さるようになります。このようにパターン分けしておくと相手の行動をグッと読みやすくなるのでおすすめです。

2)主軸となる技について
DA・掴み・横Bで浮かせて空上で追撃するのが基本。これだけでダメージは十分に稼げます。近距離での牽制・置き技には横強or下強、密着時には弱が無難に強いです。着地狩りはDAで問題ありませんがよく暴れてくる相手には横Bが刺さりやすい。地上の相手を斜め上から攻め込むシーンでは基本は空Nを使うことになりますが、使った感じなんか攻撃当てづらくていまいちでした。いっそのことリターン求めて空中からの差し込みには空下使った方がいい場面もあると思います。

3)コンボについて
実用性の高い撃墜コンボから魅せコンボまで多種多様に有していますが、すみません、ほとんど使いませんでした。コンボ覚える間もなく足腰を活かした立ち回りだけで十分に戦えてしまいます。なのでわざわざ書かなくても知ってるレベルの基礎中の基礎コンボしか紹介しません。
【下投げー空N or 空上】
空Nはほぼ0%時限定。ダッシュ空Nの入力苦手なんでよくミスってました。多少ダメージが入ると空上が繋がってそこから複数回入ることもザラなのでメインダメージソースとも言える重要なコンボ。
【横Bー空上】
かなり広い%帯で繋がるお手軽火力稼ぎコンボ。横Bからはもう空上一択で問題ないと思います。

4)復帰について
弱いけど工夫代はあるって感じです。上Bの復帰距離自体は意外とあるので発動場所だったりタイミングだったりでルート増やしてなんとか帰りましょう。上Bは攻撃判定が出ないので相手はバンバン復帰阻止に来ます。相手がどういう行動で阻止に来ているかは他のキャラ以上に気を配ってください。

5)バースト手段について
とにかく空後。他にローリスクで撃墜できる技がありません。ただ待ち構えている相手にあからさまに狙っても警戒されてガード固められるだけなので相手を動かしてから当てに行くイメージが大事。動かし方はDAなり掴みなりで浮かせるのが効果的だと思うので主軸となる立ち回りと変わりません。他の撃墜技についてはリスクはあるけど各種スマッシュか復帰阻止で撃墜できるとかなり楽できます。また下Bも真面目に撃墜択となるので適度に使っていっていいと思います。

6)復帰阻止について
ガシガシ復帰阻止に行きたいところですが、自身の復帰の脆さから返り討ちになる場合も多いので時と相手は選びましょう。技は空下メテオが超強力。下から復帰に対しては積極的に狙っていいと思います。横もしくは上からの復帰に対しては空後、空Nが無難でしょう。

7)ガーキャン行動について
ない。掴みが入る状況じゃなかったら仕切り直すことを考えて下さい。

8)キャラ相性について
肉弾戦オンリーですが足の速さが異常なので弾キャラ相手に無理ってほどでもありません。どちららかと言えば剣キャラなどの武器判定持ちがつらいです。そもそもリーチで負ける上に攻撃がかち合っても一方的に負けてしまうので、相手の置き技の隙を狩る意識が大事だと思います。有利なキャラはちょっと分かりませんが五分五分で戦える相手が多いのでキャラ相性にそこまで悩まされない印象。

<参考動画>

VIPでの対戦動画です。

1戦目(対リヒター)は完全にどう接近戦に持ち込むかの戦い。ジャンプで飛び越えて攻め込むのが王道だけど差し込み向きの空中攻撃がないのでダッシュガード多めで地上から攻略するのがいいと思います。

2戦目(対ミュウツー)はNBチャージによる誘い出しに乗らないことが重要。後は復帰阻止がつらいので復帰時には相手の動きをよく見て何としてでもステージ上に帰ること。動画の相手は割と攻め方が一辺倒だったので終盤いい感じに対応できて来たと思います。

3戦目(対Mr.ゲーム&ウォッチ)は置き技とガーキャン上Bにかなり苦戦を強いられています。どうしても近距離攻撃しかないので判定の強い置き技への対処は手こずります。何とか攻撃の後隙を狩るか横Bで強引に攻め込みたいところ。ちなみに動画の撃墜シーンはほとんどギャグなんで参考にしないでください。

4戦目(対リュカ)はPKファイヤーと武器判定の置き技の対処に注意が必要。加えて相手の空下による復帰阻止がやっかいなので常に警戒はしておきましょう。CFに限らずリュカの処理は正直苦手です…


【執筆時ver. 10.1.0】


【PR】VIP達成したら記念にamiiboを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です