射撃mii(MIIファイター)VIP攻略/立ち回り解説


私的VIPランク
:つらい ★★★★☆

キャラコンセプト的に嫌われてもしょうがないでしょって感じのキャラ。強い弱いうんぬんじゃなくて正直相手したくないってのが個人的な印象。自分で使ってても他のキャラの比じゃないぐらい切断されました…。オンラインには一定数存在するので勝ちやすいキャラであることは間違いなさそう。VIPの入れ易さを低く設定しているのは単純に私が弾キャラ使うのが苦手だからです。必殺技はどれも選択肢に入る性能をしているので各々の好みで選んでいいと思いますが、主軸をガンナーチャージかグレネードランチャーに据えて考えるのが基本だと思います。

<技解説>

個人的な重要度を「★」で5段階評価


【弱】★★★
(発生 5F ダメージ 2 + 2.1 + 1.2 + 5.4)
弱としては特別優秀な点はありませんが、シャゲミの中では近距離で素早く出せる技として重宝します。接近された時の暴れにどうぞ。

【横強】★★★
(発生 7F ダメージ 15.6(12.6, 9.6))
リーチは見た目ほど長くはありませんが弱や掴みよりは当然長いのでちょっと距離がある時の反撃に使います。発生際のダメージが高いので実は近距離で狙いたい技でもある。

【上強】★★★
(発生 5F ダメージ 12(10.8))
横の範囲はそこまで広くありませんが弱と同じ発生で密着状態から撃墜出来る技として優秀。シャゲミの立ち回り的に狙っていく技ではありませんが隙あらば叩き込む系の技。上方向の範囲は広いので着地狩りとして使うのもあり。

【下強】★★★
(発生 8F ダメージ 16.8)
発生は早くありませんが威力が高く上強とともに近距離から撃墜を狙える技。リーチがそこまで長い訳ではありませんが先端であればガードされても反撃を取られることは少ないので上強とは違い置き技として運用するのがおすすめ。

【横スマッシュ】★★★★★
(発生 17F ダメージ 2.1×4 + 9)
リーチと持続が異常で威力も高い有能スマッシュ。正直撃墜のほとんどが横スマでした。発生は遅いし後隙も長めですが先端をガードさせればまず何もありません。一番警戒すべきはジャンプで躱されること。崖上がり展開やダウン展開でその場と転がりどちらも狩れる位置で撃つのがおすすめ。

【上スマッシュ】★★★
(発生 11F ダメージ 3.6 + 3×3 + 8.4 )
発生そこそこで威力が高く撃墜力も十分な頼りになる技。多段技で抜けるのが怖いですがその分持続が長く一応前後に判定があるのも嬉しい。狙うならやはりガーキャンから。それ以外は着地狩りでも狙えますが当てやすい技ではないので撃墜%になるまでは封印でいいと思います。

【下スマッシュ】★★
(発生 9F ダメージ 13.8(16.8))
横スマより発生が早く攻撃範囲も広い。一応後側の方が威力が高い。前後同時攻撃ではないので全体フレームが長く躱されると危険。ちょっとした後隙を狩るのに使えるが正直下強か上強でいい。悪くはない技だが敢えて使う場面も少ない印象。

【DA】 ★★★★★
(発生 10F ダメージ 13.2)
伸びが非常に良く前方に素早く差し込めるシャゲミの生命線。持続が長いためカバー出来る範囲も広く、ガードをめくるのも偉い。ちょっとした後隙狩りや着地狩りはとりあえずDAで問題なく、高%崖際であれば撃墜まで狙えてしまう。シャゲミは弾を撃つことに集中しすぎて重心が後ろに下がりがちなので適度にDAを通してラインを回復することを覚えましょう。

【空中N】★★★★★
(発生 8F ダメージ 12)
シャゲミの生命線その2。広い攻撃範囲と持続の長さが魅力。相手に密着されたらとりあえず空Nで追い払うことを考えましょう。浮かせた時の追撃や復帰阻止、着地の誤魔化しなんかにも使用します。攻撃判定が見た目通り後側から上、前、下の順で発生するので前方に攻撃出来るのは数値以上に遅く、気持ち早めの入力が必要になる。同様の理由からガーキャンで使用するのはいまいち。

引用元:https://ultimateframedata.com/



【空中前】★★
(発生 12F ダメージ 9.6(7.2))
前方に飛び道具を放つ特殊な空前。リーチとして考えると確かに長いと言えますが正直発生の割には威力も攻撃範囲も微妙。使うなら牽制として。撃つと反動で後方に移動するので上手い人は復帰距離稼ぎに使用していますが上手い人じゃないので出来ませんでした。

【空中後】 ★★★★
(発生 9F ダメージ 15.6(13.2))
攻撃範囲は狭めですが近距離で素早く出せる使いやすい技。空Nと並んで相手を引き離すのに重宝します。威力も高めなので撃墜択としても重要。シャゲミは相手にジャンプを強要する力が強いので追い詰めた場面でジャンプ読みで撃てると強力。

【空中上】 ★★★★
(発生 17F ダメージ 2.1×4 + 4.8)
上方向へのリーチと持続が異常な技。威力も高く撃墜も狙えるので打ち上げた時には積極的に狙っていきたい技。攻撃の線が細いので相手の動きを予想して左右に動きながら撃つのがコツ。崖展開においてシャゲミは相手にジャンプ上がりを誘発しやすいので読みで置いておくとキレイに決まったりします。

【空中下】★
(発生 20F ダメージ 18(12))
メテオ技ですが威力の割には発生が遅くメテオ判定部分も狭いので正直いまいちな印象。確実に当たると思ったとき以外は使用しなくていいです。


必殺技は「1332」想定
これが恐らく最もスタンダードで使いやすいと思います。これからシャゲミを使い始める人はまずはここから。
1) NB
3:グレネードランチャーも選択肢ですが個人的にあまりしっくりきませんでした。
2) 横B
ミサイルがそこまで重要な訳でもないので正直何でもけど、1:フレイムピラーは弱いと思ってる。
3) 上B
2:キャノンジャンプキックを採用することで強力なガーキャン反撃手段を得ることが出来ますが復帰力を犠牲にするのは代償があまりにも大きいのでおすすめはしません。
4) 下B
グラウンドボム一択。


【NB1:ガンナーチャージ】 ★★★★
(発生 15F ダメージ 4.8~31.2)
所謂チャージショット。溜めてるだけで相手に攻めることを強要できる強い技。サムスと違って最大溜めとそれ以外で後隙が変わらないので溜め切っちゃっていいです。基本は最大溜めで使いたい技ですがあまり溜めることに固執しないのがポイント。暇があったら溜めるぐらいの意識配分でいいと思います。

【横B3:ミサイル】★★★
(発生 27F(スマッシュ23F) ダメージ 9(スマッシュ17.4))
通常入力で微妙に追尾、スマッシュ入力で直線軌道のミサイルを放つ。発生が遅く回転率が悪いのでそこまでバンバン撃てる訳でもなく当たりやすい訳でもないので優先順位としては低め。ある程度距離があって暇な時に撃ちましょう。

【上B3:アームロケット】★★★
(発生 -F ダメージ -)
攻撃判定の無い復帰専用技。専用だけあって距離はそれなりですが、かなり長いかと言われるとそうでもないって感じなのが悲しいところ。ただし軌道の自由度はかなりのもの。最短距離で崖に掴まる以外のルートを複数用意して相手の動きを見てから安全なルートを選択する意識で復帰しましょう。

【下B2:グラウンドボム】 ★★★★★
(発生 18F ダメージ 2.4 + 10.8)
個人的にはシャゲミの必殺技で一番重要。必殺技の中でも回転率が高く、空中で移動しながら撒くことで隙を晒すことなく相手を足止め出来るのが優秀。足止めしている間にNB溜めるなり横B撃つなりでプレッシャーを与えていきましょう。爆弾は通常自分には当たりませんが相手に攻撃されると自分にも当たるようになって飛んでくるのでそこだけは注意。

【掴み】★★★★★
(発生 その場 6F, ダッシュ 9F, 振り向き 10F)
最速6F組。シャゲミのヘイトが高いのは掴みが強いって言うのもひとつの要因だと思います。飛び道具で相手にガードを強要できる、相手の飛び込みを誘発しやすい、他の地上技と比べても掴みの発生が早い、使い勝手の良いガーキャン技が無い、等々の理由から掴みの重要度は非常に高いです。投げも投げコン待ちでダメージ自体も悪くないので優秀。かなり%は必要ですが上投げでバースト出来ることを覚えておくと助かる時があります。




<立ち回り方>


引く時は引き、詰める時は詰める

必殺技3種類の飛び道具を持つ典型的な弾幕キャラ。横の動きは遅いもののジャンプ力は高めなため逃げやすく、相手を追い払う近接攻撃も持っているので距離を詰められてもそれなりに対処出来るのが強み。弾持ちで技のダメージが高いので%稼ぎは容易い。バーストは手段に乏しい訳ではありませんが、どの技でも撃墜出来ると言う訳ではないので%を溜めたら撃墜意識を高く持って技選択をする必要があります。

1)基本の立ち回りについて
下Bで足止めしつつ NBを溜める。接近してきたら空N・掴みを通して追い払う。これが全て。注意点は崖端で待機しないこと。相手を飛ばしたら自分から距離を詰めて逆に崖に追いやる意識が大事。そうすることで相手に弾を処理する余裕を与えない、崖展開に持って行きやすくなる、相手の攻めに引き行動で対応出来る等々。特に機動力の高い相手には崖端ドン引きしてても簡単に接近されてジリ貧になるので近距離攻撃の当て感も大切に。

2)主軸となる技について
前述の通り足止めの下Bと密着拒否の空N、掴み。 NBは相手に圧を与えることが最大の仕事なのであまりこれを当てる事に固執しない。撃てなければ撃てないで構わない。後は差し返しとしてDAが非常に優秀なので相手の着地に合わせて使っていきましょう。

3)最低限覚えるべきコンボ
【上投げ or 下投げー空N】
中%まで繋がる投げコン。掴みを狙う機会は多いのでしっかり決めてダメージを稼ぎましょう。上投げの方が投げのダメージが高いので基本は上投げでOK。下投げは入力が簡単という理由で使ってましたが上投げの方が良さそうです。

4)復帰について
復帰中無防備にはなりますが、距離と軌道の自由度が高いので工夫の余地はあり。最速で崖を目指すパターンと下まで潜って相手の阻止をやり過ごしてから復帰するパターンと相手が崖から降りてくる読みであえて上から復帰するパターンぐらいは持っておきましょう。

5)バースト手段について
やってて1番多かったのは正直横スマ。ただ当たらない相手には全く当たらないので、そういう相手には対空空後やガーキャン上スマを通す必要があります。次点で着地狩り空上。いずれにせよ撃墜出来る技は限られているので%が溜まったら狙う技は意識的に変えていきましょう。

6)復帰阻止について
崖攻めが強いので基本は行かないで崖上待機。下Bを撒きましょう。復帰が非常に弱い相手、小突けば倒せる相手限定で空Nを当てに行くはあり。

7)ガーキャン行動について
基本は掴み。掴みで反撃を取れないと判断したら逃げる事を考えましょう。逃げる際に誤魔化しとして有用なのが空N。反撃を取るには発生が遅いので間に合わない事が多いのですが、相手にガードさせてその間に距離を取る手段としては使いやすいです。

8)キャラ相性について
機動力の無いキャラ相手には滅法強い。やはり戦い辛いのはすぐに距離を詰めてくる速いキャラ。特に落下速度の速いキャラは弾を飛び越えてそのまま殴ってくるので飛び道具を撒くタイミングが難しい。ただ近接攻撃をしっかりと通せれば戦えないこともないので、相手によって近距離攻撃と遠距離攻撃の比重を調整しながら戦いましょう。



<実践動画>

Miiファイター(射撃Mii)VIP立ち回り解説【全キャラVIPのススメ:スマブラSP】


VIP前後での対戦動画です。

1戦目(対ジョーカー)
機動力が高い相手なので後に下がって待ちをしててもジリ貧になりがち。しっかりと掴みと空Nを通して自分から距離を詰める意識を持ちましょう。

2戦目(対ガノンドロフ)
1戦目とは打って変わって機動力のない相手なので引きの立ち回りを徹底しましょう。基本は下Bで足止めしつつNBを溜めて圧をかけていきましょう。これぐらい復帰の弱い相手であれば復帰阻止にいくのもあり。

3戦目(対セフィロス)
機動力があってリーチもあるので待ち構えていても崩されやすい厳しい相手。ただ技は大振りなのでしっかりとガードで防いで下BなりNBを撒いていけばいいので基本の戦い方は変わりません。体重が軽いので早期撃墜は意識していきましょう。


【執筆時ver. 11.0.1】

【PR】VIP達成したら記念にamiiboを



他のキャラの解説はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です