マリオVIP攻略/立ち回り解説

私的VIPランク:普通 ★★★☆☆

ミスタービデオゲームの名に相応しいオールラウンダーなキャラかと思いきや毎度トリッキーなコンボキャラに仕上がる配管工。技の発生やら後隙やら着地隙が軒並み異常なフレームお化け。操作性も良く出来ることも多いので使いやすいことは使いやすい。ただ、これだけやってれば勝てるってほどの強行動や強技があるわけではないので勝とうと思ったらちゃんとスマブラすることが求められます。こいつがVIP易かVIP難かは人によると思う。基本、スマッシュを当てないと撃墜できないのでスマッシュ当てるのが得意な人からしたらめちゃVIP易に感じると思いますが、私のようにあまりスマッシュを振らない日和ったスマブラがこびりついている人からすると辛い思いをすることになるかと。スマッシュがどれも優秀なので言うほどって感じですが。ちなみにステージに台があるとコンボ火力を伸ばしやすいので小戦場がおすすめです。台ありステージが苦手な人もこれを機に練習してみるのはいかがでしょうか。私は台苦手です。

<技解説>

個人的な重要度を「★」で5段階評価


【弱】★★★★(発生 2F ダメージ 2.6 + 2 + 4.8)
三段攻撃タイプの弱。発生2Fの時点で強い。空中攻撃の後隙の無さも相まって大体弱入れ込んどけば相手の反撃潰せる。ただし、弱3段目の後隙は短くないのでガードされたら出し切らずに逃げる選択肢も用意しておきたい。

【横強】★★★
(発生 5F ダメージ 8.4)
マリオの中ではリーチが長めで発生も早いので頼りになる技。密着でガードされると反撃されるので先端意識で振りましょう。吹っ飛ばし力はそんなに。バーストは出来ないと思った方が良い。牽制技として運用しましょう。オンラインのマリオは空後から横強がワンセットになりすぎ。

【上強】★★
(発生 5F ダメージ 6.6)
コンボ始動技。前作ほどこの技だけでお手玉出来ないイメージ。割とすぐ抜けられるのでさっさと空上に繋いだ方がいいと思います。そもそもこの技を振る必要があるかと言われると微妙。弱くはないけど技範囲の狭さがね。

【下強】★★★
(発生 7F ダメージ 8.4)
これまたコンボ始動技。崖掴まり中の相手にも当たるので崖での運用がメイン。リーチは短いので立ち回りでそんなに振る技でもないけど当てられると美味しいのでお好みでどうぞ。

【横スマッシュ】★★★★★
(発生 15F ダメージ 21.3(17.6))
発生速度はマリオからすると遅めだが後隙は少なめ。何より先端の炎部分を当てた時の威力が凄まじく、つい振り回したくなっちゃう。当てに行くと当たらないので、引き横スマなど相手が動いたら当たる位置に置く使い方が強い。先端ならガードされても反撃がほぼないのでいけると思ったら積極的に振ってみていいと思う。

【上スマッシュ】★★★★★
(発生 9F ダメージ 16.8 )
メインバースト択。ニーハオ。撃墜に困ったマリオが振り回す技。気持ちは分かる。発生早めなのでガーキャンから打つのが無難で強い。対空で振ってももちろん強い。技の判定が後ろから発生するので背面の相手の方が仕留めやすい。反転上スマはそんなに難しくないけど余裕があったらでいいと思います。何事も基本動作を丁寧に精度良く出せる方が大事。

【下スマッシュ】★★★★
(発生 5F ダメージ 12(14.4))
発生5Fとスマッシュの発生としては破格だが、その分威力は控えめでバーストしようと思ったらそれなりに%が必要。吹っ飛ばしのベクトルが低めで復帰阻止展開に持っていきやすいのは嬉しいところ。やはり発生の早さが魅力で反撃シーンで良く使ってました。後隙は他のキャラに比べたら無い方だけどやっぱりある。特に前後攻撃なので全体フレームが長く、スカされたら普通に反撃確定するので乱用はNG。ちなみに後ろ側の方が威力が高い。

【DA】 ★★★
(発生 6F ダメージ 9.6(7.2))
最後まで持続たっぷり、優秀な技。崖掴まりにも当たるので崖の2F狩るのにも使いやすい。もちろん着地狩りにも使いやすくて出番は多いです。持続が長い分、ガードされると隙だらけなので自分から差し込む時に使う技ではないです。

【空中N】 ★★★★
(発生 3F ダメージ 9.6(6))
発生、持続、判定の固さ、着地隙、どれも一級品。マリオの密着の強さを支える技。差し込みやら暴れやらガーキャンやらコンボパーツやら仕様用途も多種多様です。リーチだけは無いので浮かされた時に手癖で暴れてると見られて技かぶされて終わります。

【空中前】 ★(発生 16F ダメージ 14.4(19.2))
強力なメテオ技。過去作よりもだいぶ当てやすい性能になった気がしますがそれでも狙って当てに行くと当たらない。復帰阻止で当てるというよりかはコンボで当てる技。基本封印でいいです。よく化けて出てきちゃうけど。

【空中後】★★★★★
(発生 6F ダメージ 12.6(8.4))
重要技。マリオにしてはリーチがあり、発生、威力、回転率、着地隙全て申し分なしの強技。立ち回りの主軸で復帰阻止も全て空後で問題ない。多用するのでOPが掛かりやすくステージ上からバーストするには割と%が必要になる。空後のため反転が必要になるのだけが面倒。マリオは空前と空後が逆なだけで初心者にも勧めやすいキャラになると思うの。

【空中上】 ★★★★★
(発生 4F ダメージ 8.4)
ダメージ稼ぎ要因。マリオと言えばこれよ。吹っ飛ばしが良い感じで1回当てるともう1回遊べるドン状態でバカスカ入る。台経由するとそのまま撃墜まで狙えちゃう。特に小戦場。しかも下投げからかなり広い範囲で確定するため狙うのも容易。操作も見た目より難しくなく特に練習しなくても感覚で結構繋がる。OP掛かりまくるけど気にしない。新品だとたまにバースト出来てラッキーってなる。

【空中下】★★★★
(発生 5F ダメージ 1.6×5 + 6.6(2.4))
見た目以外優秀な技。多段技で横に動きながら撃てるのでガードされても反撃されにくい。小ジャン最速からなら着地前に技が出し終わるので着地隙もない。低%時はコンボ始動、高%時はバースト技になる。難点はリーチが短いことと、抜けやすいことと、最終段前に着地してしまうとバースト出来ないこと。強いのは知ってるけどあまり上手に使えなかったなぁ。

【NB:ファイアボール】★★★
(発生 17F ダメージ 6(4.8))
設置系飛び道具。遅い弾速と山なり軌道が嫌らしく相手の動きを阻害する。大ジャンNBと一緒に飛び込んで来るのはもはやマリオの基本操作。その分対策も進んでるのでそれ一辺倒だと普通に処理されます。攻め込むパターンはいくつか用意しましょう。ただし、いつまでも処理できない相手にはいつまでも同じ手でいいです。これスマブラの鉄則。

【横B:スーパーマント】 ★★★
(発生 12F ダメージ 8.4)
反射技。発生は遅めで失敗して被弾する事も多いので無理に狙う必要はない。相手に飛び道具を躊躇させることが大事。距離がある時や確実に撃ってくると察した時だけ狙っていきましょう。直接当てるのは復帰時が狙い目で刺さる相手には刺さるがこれも無理には狙わなくていい。

【上B:スーパージャンプパンチ】 ★★★
(発生 3F ダメージ 6 + 0.7×n + 3.6)
狩り放題に見えて3 – 6Fに全身無敵、発生・判定も強くて狩られにくい間抜けな見た目以外優秀な復帰技。自由度は低いのでルートが単調にならないようにだけ注意。攻撃技としてはコンボの締めとしてよくお世話になります。台経由で上手く行くとバーストまで出来る。上Bでバーストフィニッシュするとすごくマヌケな絵面になる。今作最速(らしい)のガーキャン行動だがドクマリと違ってリターン薄いので狙っていくものでもない。

【下B:ポンプ】 ★
(発生 -F ダメージ -)
使い道は色々ありそうですが存在をつい忘れてしまい全く使いませんでした。他の動作が疎かになるぐらいなら使わなくていいと思います。使うとしても復帰に対する妨害程度で。

【掴み】 ★★★★★
(発生 その場 6F, ダッシュ9F, 振り向き10F)
重要。マリオは掴みからのリターンが高いのでかなり通したい選択肢になります。発生も範囲も悪くなく、NBでガードを強要できるので狙いやすいが、マリオの掴みは警戒されているという一点でちゃんと拒否してくる相手には通しにくい。投げは基本上投げか下投げで投げコン、繋がらない%になったら前か後ろで崖外に出すパターンで良いです。ある程度%は必要だが後ろ投げはバーストも狙える。偉い。


<立ち回り方>

投げコンでダメージ稼いでスマッシュで撃墜

機動力があって技の発生が軒並み早く、飛び道具・反射技持ちと、リーチ以外何でも揃ってる。コンボで火力が稼ぎやすくスマッシュがどれも優秀なので、小技で%溜めてスマッシュでバーストというスマブラの教科書のような立ち回りが求められる。逆に言うとちゃんとスマッシュ当てないと全然撃墜できなくて何故かバ難を感じる羽目になるので振る技の切り替えはしっかりと意識しましょう。

1)基本の立ち回りについて
リーチが無い分、近接が強いキャラなので密着展開を作る事を意識しましょう。密着を作る手段は主に3つ。①NBとともに距離を詰める、②相手の上から急降下空Nで降りる、③ダッシュガードで相手の懐へ潜り込む。③については相手がリーチキャラの場合、延々とこちらの範囲外から攻撃されてしまうので特に重要。相手のジャンプに合わせて上手く潜り込んでガーキャン攻撃で反撃を取りましょう。

2)主軸となる技について
対地で横強・空後・空N・掴み、対空で空上・空後・上スマ、後隙や着地隙への差し込みにDA、牽制として適宜NBが基本です。リーチが無い分相手の懐に潜り込む必要があるのでガーキャン攻撃の頻度が高くなります。特筆すべきは火力の稼ぎやすい掴みと隙が少なくリーチを押し付けやすい空後が特に強いので意識的に使っていきたい。リプレイ見返すとあんまり上手に空後使えてないなぁ私。

3)コンボについて
技がどれもフレーム優秀でアドリブで色々繋がってしまうのでやってみて感覚を掴むしかないが、次の3つは覚えておきたい。
【下投げー空上】
下投げ空上は繋がる%帯が広く、空上からさらに追撃できるマリオの大事なダメージ源。バースト帯までの火力稼ぎはとにかくこれ。掴めるチャンスを見つけてガンガン掴みましょう。
【上投げー空下or空上】
低%帯は下投げでは浮きが足りないのでこっち。空下から相手の変更しっかりと追えればさらに空上に繋がって美味しい。
【空上ー空上or空Nor上B】
空上を当てた後の追撃展開。空上が更に入りそうなら基本空上で良いが、相手が近すぎると空上が入らないので空Nを、逆に相手が離れすぎていれば上Bで締めるという選択をする必要がある。空Nを当てた後も展開が良い事が多いので更に追撃を忘れずに。

4)復帰について
上Bの軌道は単調だが空中機動が良いので幅は広げやすい。移動回避距離も悪くないので回避による復帰も織り交ぜて相手を翻弄しよう。普通に上B復帰だけでも意外と狩られないけどね。どうしようもない時は神頼みで相手の攻撃に上Bの発生無敵を合わせてみよう。

5)バースト手段について
各種スマッシュか復帰阻止(時々後ろ投げ)。それ以外だと全然バースト出来ないのでマリオはしっかりと撃墜意識を持って技を選択する事が大事。一番当てやすいのはガーキャン上スマ。位置に関係なくバースト出来るのも良い。横スマは先端の威力が凄まじいので100%辺りから先端意識で置いていこう。先端ならガードされても無料です。下スマは撃墜に%を必要とするが発生の早さが魅力的。ちょっとした隙にも刺していけるので十分以上に%が溜まってしまった時には積極的に使っていこう。

6)復帰阻止について
空後もしくは空Nで良い。空後の方が威力もリーチもあるので狙いたい選択肢ではあるが、小突けば倒せる系の相手には空Nの持続が刺さる。空前は当たらないから無理に狙わなくて良い。

7)ガーキャン行動について
空N、空後、上スマ、掴み、どれも強い。個人的な使い分けは基本掴み狙い、めくられたら空後、バースト帯なら上スマ、きな臭いのは空Nって感じでした。これに従う必要はありませんがマリオはリーチが無い分距離を詰めてガーキャンで反撃を取るパターンが多くなるので自分の中の選択肢を一度整理しておくといいと思います。

8)キャラ相性について
基本何でも出来るので特別不利とるキャラはいないと思います。リーチだけはないので相手がリーチ持ちの場合は戦い方に工夫が必要。重量級相手にはボカすかコンボが入るので有利。さっさとスマッシュ当ててバースト出来ないと粘られて負けるけど。

<参考動画>

VIPでの対戦動画です。

1戦目(対シモン)は弾幕キャラ戦。こっちもNBがあるので応戦しつつ反射も駆使しながら接近戦に持ち込みましょう。密着してしまえばこちらのもの。
2戦目(対サムス)はまたしても弾キャラ。VIP前から幅広く生息している量産型なら試合を有利に運べると思います。あんまりチャージショットを反射することに躍起にならないのがポイント。反射よりそもそもチャージさせないことに注力しましょう。
3戦目(対ワリオ)はこういうことに陥りがちだよっていうダメな例として紹介します。1、2ストック目は良かったんですけどねぇ、3ストック目のバ難具合とスマッシュブンブン具合が見てて辛いですね。反面教師にしましょう。


【執筆時ver. 9.0.2】


【PR】VIP達成したら記念にamiiboを


他のキャラの解説はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です